ニセコで犬と楽しむラフティング!

水難救助訓練の際、御手伝い頂いたヒラフスキー場下のSASことスコットアドベンチャーセンターにお礼に伺いました。問い合わせの多かった犬とのラフティングを昨年のメニューの条件であった、1ボートにつき1頭5名、2頭4名以内の貸し切り条件を改め4頭4名迄の条件に無理矢理改善して頂きました。ただし服従の躾が入っている事とパニックを起こさない犬である事が絶対条件です。さらに飼い主として何かやらかしたら責任は貴方です。ツアー実施前に簡単な服従の確認と遠隔操作のはさせて頂きます。これが満たされない場合はリード着用にてドックベスト持参必ず着用ほか昨年の条件です。犬と一緒に泳ぐことも可能ですので訓練にもお使い頂けます。
d0052419_5154286.jpg
スケジュールの空きの問い合わせは SAS/0136-21-3333(遠藤)



WATER DOG CLUBの来月のミーティングがラフト利用で開催を考えてくれているようです。20頭以上のクラブなので尻別川がまた賑やかになりそうです。ちなみにこの私が作り上げたツアー条件での1ボートの貸し切りは半日で26,250円(税込み)要予約です。大人数でのクラブ参加の場合、犬と宿泊出来る宿、レストランその他施設やアクティビティの相談や水上や水中の写真希望のかたも私にメール下さい。またオーナーの皆様への水上安全講習会、救急法講習、愛犬の水上トレーニングのコーディネートもしております。夏休み犬と一緒に野外でのスキルアップしてみませんか?
スケジュールの空きの問い合わせは
SAS/0136-21-3333(遠藤)
by stream-navi | 2005-08-03 05:06
<< 川も民間の所有にして貰いたいものだな 川を渡ると言う技術 >>