今週末は『緑ツナガル』アースディ

みんなで地球の未来を考えるアースディのイベントが東京代々木公園で開催されるよ!マスコミのお金の動きも自然環境系教育へと流れているから、かなりの企業基金が流れているのかな?当然補助金を得るプロの企画者は自然環境、教育、海外交流、文化継承そして犬との共生などと絡めれば、沢山の企画の中からいとも簡単に企業基金を引き出せるので開催プログラムを見ればなんだ〜が多いと思いますが、この当たり前の積み重ねすら解らない若者が東京には多いのも事実!エコロジーがお金になると言う変な話だが、古参企画者としては微笑ましい光景だ!当時は軽蔑されていたヒッピー達の文化は正しかったのだと納得してしまう。いっそのことウッドストックを懐かしの代々木公園で開いてもらいたいものだ。今日僕のパソコンの横にヒッピー達が愛したヘンリーDソローの森の生活がある。アースデイ東京 2006
d0052419_18245476.jpg
しかし心の中に具体的な愛すべき川、愛すべき山を持たない人にはどのように心に響くのかが不安である。イベントに頼らず狭い地域の実践者がブームになるとないがしろにされるのが僕は残念でたまらない!何の世界でも本物の実践者はホームページも持たずに暮らしている。まあ秘伝書のように探すのが良いね!
by stream-navi | 2006-04-18 18:19
<< 犬ぞり写真の輪 ニセコはまだまだ雪の世界! >>