カテゴリ:Back-Country( 38 )

雪崩で死亡者続出ニセコもあなどれないぞ!

d0052419_8502960.jpg先週末、長野を中心に山スキーのグループが、相次いで雪崩の直撃を受けた!地元山岳ガイドに問い合わせてみると、やはり裏山初心者では無いようだね!しかしバックカントリーのツアールート集だけの情報だけで入山する方が多いのも事実である。そして先輩からの譲り受けた山行データーで入山してしまうのが、大きな山岳グループ所属の悪い所である。まあ山岳ガイド会社も同じだけどね!今年は日本全国例年の何倍もの積雪であり、前例での山行は危険すぎるのである。今日も朝からぽかぽか陽気!ニセコの裏山にはまだ5メートルを超す雪が重なっているままだ!昨日、五色温泉で誰かが掘ったピットを確かめると地表面が緩んでいるので、ニセコも十分に注意が必要な季節になっている!スラブ面から登りボウル部はかなり良い雪質なので、つい先行者のトラックを追従したくなるが早朝と午後の危険度は異なる物なので肝に命じて欲しい!野遊び帳: '06/03/28 ニセコ・完全立ち入り禁止エリア
by stream-navi | 2006-04-11 08:45 | Back-Country

ニセコの裏は毎日楽しい!

リフトに乗るのを止めた人がニセコには多い!昨シーズンは犬に先立たれ喪にふくし仕事以外では滑らなかった!今シーズンは何処のスキー場でも自由に滑れるのだが昨日の半日だけである!変な付き合いで滑るより犬と遊ぶ方が気楽だしね!柴犬モカちゃんが僕と滑りに来てくれたのは昨年の春だったよな〜五色温泉エリアは僕の大切な思い出の場所!この日も60代のファットスキーヤーと話に花が咲いた!
d0052419_2341760.jpg

by stream-navi | 2006-03-16 02:34 | Back-Country

なんじゃこのテレマークスキー

d0052419_2334585.jpg
行方不明のゴールデンドードルを探すお手伝いをしてくれている。バックカントリー仲間でプードル仲間のウッキーさんからのトラバを見て驚きました。皆さんににも見て頂きたくてアップしてみました。プードルでアウトドア自体が原点回帰に加えて、このスキーの登場でますます色が濃くなった感じだね!白いプードル見ると胸が痛いね!
by stream-navi | 2006-01-27 23:36 | Back-Country

今日の雪は重たい〜よ

d0052419_14142347.jpg
12kの折り返し地点、沢に入るとスキーの滑りが悪いし、走る犬達もずぶずぶと雪に埋まり小休止するとウインディはうたた寝する程暖かく、何か水以外の栄養を補給してやりたいのですが今日は忘れちゃいました。皆さん雪があると思っても運動にはきちんとした水分が必要ですよ!
by stream-navi | 2006-01-27 14:19 | Back-Country

WHITE JUNKY 雪山日記

先日、犬ぞりを体験してくれたハルカちゃんのパパ達は旭岳の遭難?にもめげずに帰還したそうな、ぐるりと北海道BCスポットを有名サーファーN氏のガイドで巡った日記は見物です。こちらのサイトほわいとジャンキー!!のメインのbcから雪山日記を見てみてね!
d0052419_15505331.jpg
写真はアンヌプリBC
by stream-navi | 2006-01-22 15:51 | Back-Country

テレマーカーの皆さん!膝を愛しましょう

テレマーカーじゃなくとも雪山との遊びでは、膝の故障がつきものですね!テレマーク用品メーカーからは今年は随分多くの膝予防プロテクターがリリースされています。ひよこちゃん早くよくなると良いね!僕も右膝の半月板が癖になっていて手術しろと病院では言われてます。ひよこの今日もピヨピヨ
d0052419_111626100.jpg

by stream-navi | 2006-01-19 11:16 | Back-Country

アウトサイドYOGA

正月の二日目であったか朝のテレビで般若心経の中の色即是空の解釈を講義していた!人それぞれに捉え方は違うが一昨年の冬のポストカードを思い出した!モデルの彼女もYOGAなポーズを取らなくてもYOGAが解る。仏教に対する感心も高く年下と思えない程に大人だ。般若心経自体が前進する物に対しての応援歌であり。エクスペディションな環境に於いても役立つ知恵の集大成である。古来ヒマラヤの麓で産まれた宗教は山の過酷で孤独な空気がよく似合う。西遊記と言う三蔵法師のヒマラヤ越えの単独行は19年の歳月が掛かったそうだ。曼荼羅の世界を考えて見ると子宮で物事を考える女性の方がバックカントリーには向いているようだ!僕は素敵なオーラを放つ彼女を空気のようにシャッターを切った。この後斜度40度近い巨木のツリーランに飛び込んでいった。
d0052419_10594537.jpg

by stream-navi | 2006-01-18 11:00 | Back-Country

正月早々に雪崩事故

3日午後5時半ごろ、新潟県湯沢町三国の苗場スキー場で雪崩が発生し、リフト乗り場の監視小屋にいた従業員3人が巻き込まれ、このうち同町湯沢、従業員角谷均さん(57)が肋骨を折る重傷を負ったほか、近くにいたスキー客9人も巻き込まれたが、自力で脱出した。南魚沼署の調べでは、発生した雪崩は幅約5メートル、長さ約25メートルだった。また、同日午前10時45分ごろ、同町土樽のルーデンス湯沢スキー場山頂付近で、雪崩止めの作業をしていた東京都渋谷区桜丘町、従業員内田仁さん(46)ら4人が雪崩に巻き込まれた。内田さんらは寒さを訴え病院で手当てを受けたが、けがはなかった。同署の調べでは、同スキー場の山頂付近は雪崩の危険があるとしてスキーの滑走を禁止し、内田さんらが確認作業に向かう途中だった。
by stream-navi | 2006-01-04 06:05 | Back-Country

犬とニセコを滑ろう!イワオヌプリ編

冬期の営業のメインコンテンツである犬がエスコートすると言うかホストを努める、ニセコでは僕だけのスペシャルプログラムのバックカントリーツアーです。昨年は9年がかりで究極のアウトドア犬に仕立て上げた僕の最高傑作のオオカミ犬に先立たれ営業しておりませんでしたが、テストツアーは終了し受け入れ準備は万端です。
d0052419_221245.jpg
バックカントリー初心者でもペースを合わせます!犬達も誰に対しても服従する訓練が入っているので安心!
d0052419_2211475.jpg
つらい登りも犬が待っていてくれますから笑顔になるよ!
d0052419_2212660.jpg
風が吹いたら岩陰でおやつタイム
d0052419_2213874.jpg
ゲレンデより広い斜面を犬と駆け抜けちゃえます。
d0052419_2215243.jpg
こんなツアーも時には良いよ!ちなみにこの日は強風でニセコ全山リフト運休でした。この日のホストはレディとランズでした。レディの教え子ランズはこの時は完全なるパピー。
by stream-navi | 2005-12-30 22:02 | Back-Country

テレマークガイドが見た雪崩ミーティング

こちらは夏はNACの主要ガイド、冬は高梨君のトイルのスタッフをこなしている竜太君のサイト!僕のサイトのリンク先のくつきの森のUZURAちゃんも先日、彼のレッスンを受け緩斜面ではテレマークターンが2時間で出来たそうです。案内のプロは要点を伝えるのが巧いから流石だね!最初の一回目というのは何事も大事だよね!僕もテレマークするけど教えるのは駄目って自分で解るものね?スノーボードならばっちりなんだけどな〜Yahoo!ブログ - 精進してます!竜太のアウトドアガイド
by stream-navi | 2005-12-29 00:01 | Back-Country