貴方の犬が怪我をした〜!しかも休日、森の中!

獣医に頼っている貴方!こんなときどうします。パニックにならずに対処出来ると落ち着いている飼い主にワンちゃんは不思議と怪我をしているのにも関わらず尻尾を振ってくれます。サンダーも五ヶ月の間にガブリ傷を首に二回モモに一度、チンチンのわきを蜂に一度、目の下にダニが一匹の歴史を刻みました!自由の中にはリスクが含まれるのは人間も同じ事、雑菌の少ない自然の中ではほっておいても治りますが都会では菌だらけ、特に子供達は汚いので要注意!また初期ケアする事が掛け買いの無い信頼感が産まれます。いつから泥だらけになる事が汚いと思われたのでしょうか?土の上で背中ゴロゴロは殺菌しているのにザッ菌だらけのタオルで拭かれてしまう犬は皮膚病製造機みたいで可愛そうだねPet First Aid Kits From Medi Pet.com
by stream-navi | 2005-08-29 09:44 | Feild dog kennel
<< お勧めの丈夫な製品! 犬語を学びましょう! >>